クマ解消のために摂りたい栄養素&食品 まとめ

目のクマをしっかりと治そうと思ったら食生活が大切なことは、すでに書いてきましたが、
クマ解消のため摂りたい栄養素をクマ別に再掲します。

青クマ解消のためにとりたい栄養素と食品

葉酸 ————— 血液をサラサラにします
ビタミンE —– 抹消血管を拡張し、血行を促進します
鉄分 ————— 酸素を運搬し血行を促進するヘモグロビンの元となります
ビタミンC —– 鉄分の吸収を助けます
ビタミンK —– 血液をサラサラにし、血液の流れをスムーズにする働きがあります

それらを含む食品:
葉酸】 焼き海苔、鶏レバー、牛レバー、豚レバー、うなぎ(きも)、うに(生)、菜の花、枝豆、モロヘイヤ
ビタミンE】 アーモンド、ほうれん草、キングサーモン、ツナ缶、たらこ、かぼちゃ、赤パプリカ、アボカド
鉄分】 豚レバー、鶏レバー、ひじき、高野豆腐、ごま、切り干し大根、しじみ、あさり、ほうれん草、かつお、まぐろ赤身
ビタミンC】 オレンジ、いちご、キウイ、柿、レモン、芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、菜の花、じゃがいも
ビタミンK】 パセリ、しそ、モロヘイヤ、納豆、あしたば(生)、春菊(ゆで)、バジル

茶クマ解消のためにとりたい栄養素と食品

ビタミンC —– メラニンの生成を抑え、メラニン色素の沈着を防ぎます
ビタミンE —– 強い抗酸化作用があり、活性酸素による肌ダメージから身体を守ります。(ビタミンCと摂ることが望ましいです。)

それらを含む食品:
ビタミンC】 オレンジ、いちご、キウイ、柿、レモン、芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、菜の花、じゃがいも
ビタミンE】 アーモンド、あんこうのきも、キャビア、落花生、いくら、モロヘイヤ

黒クマ解消のためは

黒クマは「原因と対策」に書きましたように、肌のたるみや皮膚のへこみによって引き起こされます。
アンチエイジングには、抗酸化作用の強い、オメガ脂肪酸ビタミンEが効果的です。

それらを含む食品:
オメガ3脂肪酸】 イワシ・マグロなどの青魚、くるみ、アーモンド、亜麻仁油・えごま油・しそ油
ビタミンE】 アーモンド、あんこうのきも、キャビア、落花生、いくら、モロヘイヤ

また、目の下にむくみがある場合は、塩分を摂り過ぎないようにしましょう。

青汁ジュレ&タブレット~いつでもお手軽に

こちらのページで青汁についてご紹介しましたが、忙しい毎日、青汁を摂るのは大変という方に、
簡単に摂れる青汁ジュレとタブレットをご紹介します。

野菜成分を摂ることがダイエットにもつながると注目の今、
ダイエットをしたい方にもおすすめです。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

酵素青汁111選セサミンプラス
酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選セサミンプラス

ステラの贅沢青汁
ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁

目のクマ対策栄養補給のスムージー~ダイエットにも

目のクマ対策に必要な栄養素を食事で摂るのがなかなか大変という場合、1食をスムージーに置き換えてみるのも1つの方法です。

自分でつくると好きなものが作れる反面、果物や野菜の購入、作る手間、後片付けとけっこう大変です。
通販で購入できるスムージーなら、目のクマに効果のある栄養成分を楽に摂ることができます。

ポイントは、アントシアニン鉄分酵素
それらを摂ることができるスムージーを選ぶのがおすすめです。

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

アサイーレッドスムージーダイエット

アサイーレッドスムージーダイエット

アサイーレッドスムージーダイエット

グリーンベリースムージーダイエット

グリーンベリースムージーダイエット

グリーンベリースムージーダイエット

栄養補給、美容のためにスムージーを飲みたいけれど、体を冷やしてしまうのが心配という女性の方に、HOT専用のスムージーをご紹介します。

「ぽかぽか女子のジンジャースムージー」は、体を温める生姜の量を限界まで配合しながらも、生姜の味が最も美味しいブレンドに開発・製品化されました。
スプーンでかきまぜるだけでOKなので、簡単に作って飲むことができます。

ぽかぽか女子のジンジャースムージー

ぽかぽか女子のジンジャースムージー

ぽかぽか女子のジンジャースムージー

>>「目の下のクマ解消法~気になる目のくまを消す!」TOPへ

このページの先頭へ